◎終了しました。

親子天体観測会8月9月_600px

 

josei_hyouji

 

『星空と語ろう!』

辺りが暗いグリーンスポーツセンターで親子一緒に星空を見上げ、宇宙や星についての話を聞きます。そして、天体望遠鏡をのぞきながら、専門家の解説を聞いてみましょう。これまで知らなかった宇宙のことを知り、より身近に感じることでしょう。

◎この時期に見える星

月、土星、火星のほか、「夏の大三角」と呼ばれる「こと座」のベガ、「わし座」のアルタイル、「はくちょう座」のデネブを見ることができるはず!!

095-summer-triangle-m-exp
※写真は、ぐんま天文台提供

 

【日時】

8月5日(火)、9月3日(水)

18:30~20:45 (18:15受付開始) ※雨天時は屋内で実施

【会場】

三条市グリーンスポーツセンター

 

【活動内容】

肉眼でじっくりと星空を観察したり、天体望遠鏡をのぞいてみたり、専門家の話を聞きながら、宇宙や星のことを学びます。

【募集対象】

小学校1~6年生とその保護者

【定員】

小学生20人、保護者20人(先着順)

【参加費】

無料

【指導者】

特定非営利活動法人星空ファクトリー 星のソムリエさん 角田・長野・矢沢 氏(予定)
三条シェアリングネイチャーの会 会員(日本シェアリングネイチャー協会公認指導員)

【服装】

虫もいますので、できるだけ肌の露出の少ない服装で参加してください。サンダル不可。

【持ち物】

水分補給用の飲み物

【申込み〆切】

8月5日(火)開催分は7月29日(火)まで → 定員に達したため受付を終了しました。
9月3日(水)開催分は9月2日(火)まで

【主催】

三条シェアリングネイチャーの会

【お問い合わせ】

お問い合わせページよりお願いします。

【参加お申し込み】

受付を終了しました。