◎終了しました。

親子防災キャンプ9月_600px

 

josei_hyouji

 

『自然災害への備えを学ぼう!』

災害への備えが大切だということは、誰もが感じていることではないでしょうか? しかしながら、何をどうやって備えたらよいかがわからないという方も多いかもしれません。親子防災キャンプでは、過去の災害を振り返りどんな備えが必要であるかを考えた後、非常食の調理や防災グッズの使用を実際に体験します。何事も事前に一度体験しておくことが、災害時のパニックを防いでくれると考えています。これを機に、親子で一緒に家庭でできる備えについて考えてみませんか?

IMG_9600 IMG_9608

IMG_9616 IMG_9636

 

【日時】

9月21日(日)

9:30~15:15 (9:15受付開始)

【会場】

三条市グリーンスポーツセンター (三条市柳沢1572)

 

【活動内容】

◎午前:防災ワークショップ(災害時に備えて、どのような準備が必要かを考えてみよう)
◎昼食:非常食調理・試食体験(熱湯を注ぐだけで食べられるアルファ米やパスタをはじめ、乾パンなどを食べてみよう) ※十分な量はありませんので、昼食もお持ちください。
◎午後:防災グッズ使用体験(災害時に役立ついろんなグッズを実際に使ってみて、何を備えておけばよいかを考えてみよう)

【募集対象】

小学校1~6年生とその保護者

【定員】

小学生20人、保護者20人(先着順)

【参加費】

1家族1,000円(保険料、試食用非常食材料費として)
※当日受付時にお支払いください。

【指導者】

株式会社野村防災 代表取締役 野村祐太氏/営業部長 野村卓也 氏
防災・救命インストラクター 鳥羽和明(三条シェアリングネイチャーの会 代表)

【服装】

動きやすく、多少汚れてもいい服装で参加してください。屋外に出る時間もあります。

【持ち物】

水分補給用の飲み物、昼食

【申込み〆切】

9月18日(木)まで →9月20日(土)まで延長します

【主催】

三条シェアリングネイチャーの会

【お問い合わせ】

お問い合わせページよりお願いします。

【参加お申し込み】

受付を終了しました。