◎終了しました。

スノーシューハイキング2-3月_600px

 

josei_hyouji

 

『冬の里山を思いっきり散策しよう!』

積雪のある冬の里山をスノーシューを履いて歩きます。冬の山はとても静かで、じっくりと自然を味わうことができます。動物の足跡を観察したり、雪の結晶を見たり、夏には入っていけないところも歩きます。雪の中でのネイチャーゲームも楽しみましょう。かなり体力も使いますが、気持ちよい体験になること間違いなしです。

スノーシュー2_hp

 

【日時】

2月1日(日)・15日(日)、3月1日(日)

9:30~12:00 (9:15受付開始)

※複数日程の参加も可能です。

【会場】

三条市グリーンスポーツセンター/大崎山公園

 

【活動内容】

スノーシューを履いて、永明寺山や大崎山公園内を散策します。途中でネイチャーゲームをしたり、動物の足跡を観察したり、冬の里山をじっくりと味わえる活動を行います。

【募集対象】

小学校1~6年生 (※同行希望の保護者には、かんじきの貸し出しあり)

【定員】

各回小学生15人(先着順)

【参加費】

無料

【指導者】

三条シェアリングネイチャーの会 会員(日本シェアリングネイチャー協会公認指導員)

【服装】

雪の上を歩ける暖かい服装で参加してください。長靴ではなく、スノーブーツを推奨します。

【持ち物】

水分補給用の飲み物、汗ふきタオル、必要に応じて着替え

【申込み〆切】

2月1日(日)開催分は1月29日(木)まで
2月15日(日)開催分は2月12日(木)まで
3月1日(日)開催分は2月26日(木)まで

【主催】

三条シェアリングネイチャーの会

【お問い合わせ】

お問い合わせページよりお願いします。

【参加お申し込み】

受付を終了しました。