さんじょう自然学校 親子ネイチャーゲームと外遊びを開催しました

IMG_9614

9月23日(水・祝)に「さんじょう自然学校 親子ネイチャーゲームと外遊び」を開催しました。この活動は今年度3回目、今回が最後となりました。シルバーウィーク最終日。天候にも恵まれて、活動しやすい日となりました。

午前中は大崎山公園の広場に行き、いくつかのネイチャーゲームを体験してもらいました。大崎山はすっかり秋の表情を見せていて、落ち葉をはじめ、クヌギのまん丸ドングリもいくつか落ちていました。子どもたちには普段なかなか気づくことのできない足元の自然や、森の中に潜むいろんな色を探してもらう活動を行いました。途中、ヤマボウシの実とナツハゼの実を味わってもらいました。甘い実とすっぱい実です。

IMG_9600 IMG_9609

ネイチャーゲームを終えた後は、午前中最後の手作り工作のための材料を集めながらグリーンスポーツセンターに戻りました。工作は森の万華鏡と落ち葉の窓です。さんじょう自然学校でも定番になりつつある活動ですね。子どもたちにも大人気です。自然の中に落ちている小さな物と、落ち葉を拾いながら散策をしました。

グリーンスポーツセンターに戻ってからは作品づくりです。お昼までに終わらなかったため、途中で昼食休憩をはさみ、食後に続きをしました。

IMG_9639 IMG_9661

そして午後からは外遊びとして、「モルック」を楽しみました。これは小学生でも大人でも楽しめるゲームです。とても盛り上がりました。ねらい通り倒せた時は爽快ですね!! 子どもたちも外で遊ぶことの楽しさを感じてくれていたようです。

【活動の様子】