さんじょうネイチャーリーダー養成講座 第3期を開催しました

IMG_0481

10月31日(土)、11月1日(日)、11月3日(火・祝)の日帰り3日間で、「さんじょうネイチャーリーダー養成講座」を開催しました。今回の開催が今年度2回目、昨年度から通算3回目、第3期の開催となりました。途中雨にも降られましたが、秋深まる大崎山で予定通りのカリキュラムを実施することができました。

これまでの2期同様、3日間の講座で講義と実習を通して以下のことを学んでいただきました。

  • 自然体験活動の意義
  • 自然観察
  • 野外活動における危険予知
  • 竹食器作り
  • テント設営、ブルーシートを使ったタープ設営
  • 野外炊事
  • ネイチャーゲーム
  • 普通救命講習

3日間通して、広く自然体験活動全般についてを学んでいただきました。学んでいただいたと言うよりも、体験していただいた、と言うほうがしっくりとくるかもしれません。受講者のみなさんは自然の中での活動を心から楽しんでいたようです。まずは私たち大人が自然の中での活動の楽しさや、自然とふれあうことの喜びを感じることが重要で、それをなくしては子どもたちに同じ思いを感じてもらうことは難しいと思います。そういう意味では今回の講座もとてもよい雰囲気の中、たくさんのことを感じ、学びとっていただいたのではないかと思います。

来年度も継続して実施していく予定です。興味のあるみなさん、ご参加をお待ちしています。

【講座の様子】