さんじょう自然学校 スノーシューハイキング&冬のネイチャーゲームを開催しました

IMG_2251

2月7日(日)に、今年度2回目の「さんじょう自然学校 スノーシューハイキング&冬のネイチャーゲーム」を開催しました。前夜から朝にかけて新雪が15cmほど積もり、当日はきれいな青空の下とても気持ちよく歩くことができました。こんなに素晴らしい天候の中で歩けることはほとんどありませんので、記憶にも残る一日となりました。

1週前に開催した時とは歩くルートを変えて、大崎山の山頂方面へと向かいました。途中見晴らしのよいところで立ち止まり、市街地の眺望を楽しんだり、雪がのっている周りの木々の美しさを感じたり、自然を感じながらのハイキングです。大崎山からはこんなに素晴らしい景色を眺めることができるのです。みんな感動していました。

IMG_2237 IMG_2272

山頂に向かう途中では、勾配のある林の中も歩いてみました。日差しを浴びて少しずつ解け始めた雪が木の枝から落ちてくる様子が何とも美しく、子どもたちも上を見上げて雪が落ちる様子を眺めていました。山頂の展望台では、マイクロスコープを使い降ってくる雪の結晶を拡大して観察もしてみました。結晶がはっきりと見えたようです。

IMG_2249 IMG_2261

積雪のあるこの時期にしか味わうことのできない絶景を楽しんだ後は、三条市グリーンスポーツセンターに戻って焚き火と焼き芋などを楽しみました。子どもたちはマシュマロを焼いたりそり遊びをしたりと、思い思いに楽しんでいました。

子どもたちは雪のある広いフィールドに出ただけで本当に楽しそうに遊びますね。スノーシューハイキングの途中もみんな笑顔でにぎやかに楽しんでいた表情がとても印象的でした。

次回開催は2月14日(日)。今年度最後のスノーシューハイキングです。定員に余裕ありますので、興味のある方はぜひご参加ください。一緒に楽しみましょう!! お申し込みはこちらからどうぞ。

活動の様子

スノーシューハイキングの様子