大崎山オリエンテーリング探検を開催しました

IMG_3904

5月29日(日)に初開催となる「大崎山オリエンテーリング探検」を開催しました。快晴の中、大崎山の初夏の自然を存分に楽しんでもらうことができました。

この活動は今回が初開催だったため、どれだけ参加者が集まるか不安もありました。しかししかし、定員に達するお申し込みをいただき、申し込み受付を終了する結果となりました。ご参加いただいたみなさん、本当にありがとうございました。

オリエンテーリングの指導には、新潟県オリエンテーリング協会の会員の方にお越しいただきました。「本来のオリエンテーリング」について説明をしていただき、この日の活動も「走って」チェックポイントを回り、そのタイムを競う形で実施しました。

IMG_3869 IMG_3896

午前中は、三条市グリーンスポーツセンターのキャンプ場エリア、大崎山公園の芝生広場と冒険広場エリア、山頂公園エリアの3エリアで練習を兼ねた体験会を実施。午後からは地図の読み方とコンパスの使い方のレクチャーをしていただいた後に、午前中の3エリアを横断するという本番の体験会を実施しました。子どもも大人も汗をかきながら、初夏の大崎山を疾走していました。

子どもたちの元気には驚かされます。疲れた疲れたと言いながらも、また走ります。保護者がついていけないほどです。でもこうして親子で一緒になって地図を見ながらチェックポイントを探すことや、他の参加親子の頑張りに声援を送り合う姿を見ながら、開催してよかったなあと感じた次第です。参加者の方たちにとっては「思っていたよりもハード」だったに違いありませんが。

今回と同じ活動は今のところ今年度の開催予定はありませんが、今後もまた機会を作っていきたいと考えています。

アンケートに書かれた子どもたちの感想

「体力的には大変だったけれど、その分ゴールした時がうれしかった。」

「お父さんがついてきてくれなくて、大変だった。」

「みんなで外で遊べて楽しかった。」

「またあれば参加したい。」

アンケートに書かれた保護者の感想

「三条市内で本格的なオリエンテーリングができて楽しかったです。」

「普段走ったりすることもなく、久しぶりに山道を走る経験をしました。楽しかったです。」

「親睦が深まりとてもよかったと思いました。」

「思っていたよりもハードでしたが、親子で一緒に楽しみながら参加できて楽しかったです。このような体験があったらぜひまた参加したいと思います。」

「山道を走るのは初めての体験だったが、とても気持ちがよかった。」

「コンパスと地図の使い方を勉強できてよかった。」

「分かれ道で子どもと地図を見ながらどっちへ行くか決めるのが、普段ない経験でとてもよかった。」

「子どもが山の中の小道を走れたのはよかったです。こういう機会でもないと入ることはないので。」

活動の様子

大崎山オリエンテーリング探検の様子