夏休み親子アドベンチャー体験を開催しました

IMG_4724

7月24日(日)に今年度1回目の「夏休み親子アドベンチャー体験」を開催しました。この活動は昨年度から実施していて、昨年度もたくさんの親子にご参加いただきました。今年度も大人気で、2回開催したのですがどちらも定員に達するお申し込みをいただきました。ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

この活動はとてもお得で、子どもゆめ基金の助成金も活用していることから、参加費は500円で10:00~20:00まで様々な活動を体験してもらうことができます。夕方からは野外炊事でカレーライスも作って食べるので、本当にお得なのです!

午前中は、大崎山公園内にあるローラースライダーとアスレチック遊びを楽しんでもらいました。初対面の子どもたちも、こういった遊びの中で一気に仲良くなりますね。

IMG_4647 IMG_4665

午後からは原始的な火おこし体験として、舞ぎり式の火おこしに挑戦してもらいました。

IMG_4671 IMG_4686

夕方からは野外炊事でカレーライスを作りました。まだ、学校などで野外炊事を経験したことのない子どももたくさんいました。初めての野外でのご飯づくり、中には初めて包丁を使ってみたという子もいたことでしょう。保護者のみなさんにもお手伝いいただきながら、順調に作業が進みました。

カレーを煮るためにたき火が必要なのですが、そのための火を、せっかくその前に体験した舞ぎり式火おこしでつくらない手はないと、何人かの子どもたちが再び火おこしに挑戦してくれました。そうやってみんなで協力して作ったカレーライスは格別のおいしさでしたね。他にも、たき火でソーセージ焼きも体験しました。

IMG_4697 IMG_4738

夕食を食べて片付けをした後は、夕陽と夜景観賞の時間です。雲も多くまん丸夕陽は見れませんでしたが、それでも大崎山から見る夕焼けと夜景に、子どもたちも保護者も声をあげて感動していました。

夏休み親子アドベンチャー体験」は8月11日(木・祝)にも開催し、こちらも大盛り上がりとなりました。

アンケートに書かれた子どもたちの感想

「火おこしが大変だったけど、だんだん上手になっておもしろかった。」
「ソーセージがおいしかった。」
「遊びが楽しかった。」
「他の友達と自然と遊べたことと、原始的な火おこしが楽しかった。」
「火おこし体験が楽しかった。また参加したい。」
「火おこしを一人で成功できたのがうれしかった。」
「昨年はなかったアスレチック遊びが楽しかった。」

アンケートに書かれた保護者の感想

「また来たい。自然にどっぷりつかれて気持ちよかった。」
「様々なとてもよい体験となりました。」
「普段体験できない経験ができたことが楽しかったです。次回もぜひ参加したいです。」
「みんなで協力し合うことと、自然と親しむことなど、子どもに貴重な体験をさせることができてよかったです。」
「夏の思い出を作ってあげられて、満足です。」
「子どもが他の子どもとすぐに仲良くなれてよかった。」

活動の様子

夏休み親子アドベンチャー体験の様子